お金と心のこと

コレを意識するだけでお金が入ってくる

お金持ちになることを遠ざける3つの意識とは?

1. 私は能力(価値)がないので、お金を稼げない(管理できない)
2. お金は悪の根源なので、持ち過ぎないほうがよい
3. お金持ちになると、引き換えに大切なものを失う

自分の意識を変えるだけでお金持ちになれる

「お金持ちになりたい」と願っている人はたくさんいます。

しかし、その一方で「お金を稼ぐには、ものすごく働かなくてはならない」

「私がお金持ちになれるはずがない」と、

「お金持ちになる」ことに対して自分自身の中で、

無意識のブレーキをかけている人も多いのではないでしょうか。

「お金持ちになるためには、まずは自分の奥底に眠る

『潜在意識=無意識』に目を向けることが重要です」

 

あなたのお金に対する潜在意識はネガティブ?それとも?

あなたのお金に対する潜在意識をチェックしてみましょう。

以下の文章の空欄には、どのような言葉が思い浮かびますか?
じっくり考えるのではなく、ぱっと頭に思いついたことでかまいません。

1、父親やお金について(   )と思っていた。
2、母親はお金について(   )と思っていた。
3、幼いころ、私はお金について(   )だと感じていた。
4、私の家族にとって、お金は(   )の原因だった。
5、たくさんのお金を使うことは(   )である。
6、お金は人を(   )にする。
7、もっと多くのお金を手に入れるために、私は(   )する必要がある。
8、お金持ちになると(   )を失う。
9、仕事で成功すると(   )を失う。
10、お金の管理は(   )である。

思い込み次第であなたはどうにでもなれる!

 

お金について

あなたはどんな感情を持っていますか?

~ネガティブ要素~

「人前で話すものものではない」
「たくさん持ってたら争いの元」

「私には能力がないから、お金を稼げない」
「お金の管理は大変だ」

「お金を多く得ようとすることは、恥ずかしいこと」
「使ったらなくなるもの」(ある意味正解)

 

~ポジティブ要素~

「お金はいつでも簡単に手に入る」
「お金は人を幸せにする」

「エネルギー値の高いもの」
「人生を潤してくれるもの」

「あればあるだけ成功度が図れる」
「望むある程度のものは叶えられる」

当てはまるものはありましたか?

あなたはどちらの割合が多いですか?

色々な答えがあるでしょうが、

一般的に日本人の多くは、ネガティブなイメージを

お金に対して持っているようです。

特に、以下の3つの意識が、

たくさんのお金を手に入れることに対するブレーキとなります。

1. 私は能力(価値)がないので、お金を稼げない(管理できない)
2. お金は悪の根源なので、持ち過ぎないほうがよい
3. お金持ちになると、引き換えに大切なものを失う

無意識の持つパワーを使おう

意識はさまざまな思考や判断の基準となり、

人生を支えてくれる大切なものです。

潜在意識(無意識)で信じていることは、

意識しているもの以上に力を持つため、

その2つが相反する場合、脳は潜在意識に従おうとします。

自分では「やれる」と思っていても、

潜在意識が“NO”といっていれば、

「やらない」方向へと進んでしまうのです。

そう、アクセルとブレーキを同時に踏んでる状態ですね。

単なる「思い込み」がその人のなかでの「真実」、

さらに「現実」へと変わっていきます。

自分自身の奥底に眠るネガティブな意識のせいで、

未来が閉ざされてしまうことも起こりうるとしたら❓

 

考え方を変えるだけでいいのです

意識はさまざまな思考や判断の基準となり、

人生を支えてくれる大切なものです。

あなたの幸せを遠ざける意識を、

そろそろ手放してみませんか。

自分の奥底に眠るお金に対するネガティブな

意識を手放すことが、お金持ちへの第一歩です。

 

もっとワクワクする未来へ♡

 

 

  • この記事を書いた人

つっき〜

預貯金残高マイナスに気づかなかった、お金オンチだった私が、投資に目覚めマイナスから資産5倍に。順調に見えた資産運用だったが、投資詐欺にあい資産200万があっさりなくなる。そこから投資について猛勉強し、資産8桁へ。 投資をしていく中で、お金と心はつながっていることに気がつく。 投資をもっと身近に親しみやすく、お金が増えていくマインドを整えながら資産を増やし、お金を守る専門家として活動中。

-お金と心のこと